やりがい希望!システムエンジニアの苦難

システムエンジニアの原動力は、収入よりも「やりがい」だ!

ヒューマンスキルが重要!システムエンジニアに要求されるスキル

最新の記事

カテゴリー

システムエンジニアに要求されるもの

システムエンジニアに要求されるもの

システムエンジニアに要求されるもの

SEに必要なスキルとは?システムエンジニアは相手の要望を理解し、それを実現するための具体的手段を考え、最適な方法で解決することが求められます。テクニカルスキル、社会人としてのスキル、ヒューマンスキルの3本柱がそろわなければ、システムエンジニアの仕事を円滑に進めることは困難です。

テクニカルスキル

当然ですが、システムエンジニアにはハイレベルな技術力が必要です。技術力とはプログラミングスキルのことではありません。システムエンジニアはプログラマではありませんので、プログラムが書けた方がいいのは当然ですが、プログラミングスキルだけでは不十分です。では、技術力に何が含まれるかというと知識や実践的なスキルです。知識にはコンピュータやネットワーク全般に関する基礎知識が該当します。具体的には情報処理技術者試験中の「基本情報技術者試験」の範囲がそうです。その中には情報化に関連する経営学や法律、オペレーションズリサーチなども含まれています。実践的なスキルには設計するシステムの設計図を書ける設計力、顧客の要求を分析し必要な技術を見出す力があります。どう動かすか、ではなくどう連携させて解決していくかが腕の見せ所になるのです。データベースやネットワークといったコアとなる技術が重要視されていることも見逃せません。

社会人としてのスキル

仕事力といった方がピンとくる人もいるかもしれませんが、限られた時間で最大限の成果を上げる力のことです。例えば、誰が見てもわかりやすいような書類を作成する、短時間で要点をまとめ報告を行う、複数のプロジェクトが重なっても大丈夫なようなスケジュール管理を行うなどがあります。また、忙しくても自分の時間をしっかりと確保することも大きな差となります。特にシステムエンジニアは常に勉強していくことが必要な職業なので、勉強時間を確保するとともにと心身共にリフレッシュする時間をとることが仕事の能率が上がります。こういった日々の積み重ねが大差となって現れます。

ヒューマンスキル

最後にヒューマンスキル、人間力ですがこれは人間としての習熟度だと考えてください。コミュニケーションスキルと言い換えることも可能です。技術屋というとあまり人とは関わらず、黙々と作業に徹して自らのスキルを磨いているようなイメージがあるかもしれませんが、システムエンジニアにはそれはあてはまりません。仕事はプロジェクトごとにチームを組んで行います。そのチームのメンバーと円滑にやりとりができないと、チームとしての仕事が進捗しないからです。また、顧客と良い関係を築き相手の要求を正しく掴むことも求められます。良い関係が築けないと要求を引き出すことも困難で、テクニカルスキルに関係なく相手の要求を理解することができません。極端な場合、一緒に仕事をすること自体が困難になります。システムエンジニアは人と頻繁に接する仕事なので、仕事を終えた時にまた一緒に仕事をしたいなと思ってもらえるような関係をつくることが求められます。

ピックアップ記事一覧

システムエンジニアに要求されるもの

システムエンジニアに要求されるもの クライアントの要望を正しく把握し、要望に沿うシステムを完成させるためには、あらゆるスキルが必要です。 続きを見る

システムエンジニアはフリーランスという選択肢も!

システムエンジニアはフリーランスという選択肢も! 経験と実績、スキルを積み、一人前のシステムエンジニアになれば、フリーランスとして活躍する道も開けます。 続きを見る

意外?システムエンジニアはクリエイティブな職種

意外?システムエンジニアはクリエイティブな職種 システムエンジニアは、技術職でありながらクリエイティブな要素を多く含む仕事のため、創造力が不可欠です。 続きを見る

About me

私は、システム系の企業で8年ほどプログラマ、システムエンジニアとして働き、その後フリーエンジニアとして独立しました。
このサイトは、未経験者や若手プログラマ向けにシステムエンジニアの「やりがい」を伝え、システムエンジニアになるきっかけになればと思って作成しています。

Copyright © 2015 やりがい希望!システムエンジニアの苦難 All Rights Reserved.